更年期障害 > 気になる不調と対策

気になる不調と対策

冷え性

若いときに冷え症たった人ほど症状が強くなる傾向が 手足や腰の冷えは、女性に多くみられる症状ですが、一説によると、思春期以降の女性の半数は、冷えの悩みを抱えているといわれます。 更年期になると、冷えを訴えるケースがさらに増えてくるわけですが、…

気になる不調と対策

のぼせ・ほてり・多汗

急に汗が出てきて眠れなくなることも 更年期の症状の訴えでもっとも多いのが、のぼせやほてり、多汗です。昼夜に関係なく、突然起こりますが、人に会うなどの緊張感がきっかけで起こることもあります。中には、いつ症状が現れるか心配で、外出や人前に出るの…

気になる不調と対策

月経不順・閉経

卵巣機能の低下により月経不順から閉経に 月経の正常な周期は、ふつう25日~38日。この範囲で6日ぐらいのずれは正常の範囲ですが、更年期になると24日以下の短い周期で何回も月経が起こったり(頻発月経)、周期が39日以上もあく(稀発月経)など、…

気になる不調と対策

更年期の症状は日によって変わる

からだに異常がなく、自覚症状が中心です 更年期の、それも比較的早い時期に多いのは、ほてりや発汗、動悸、頻脈などの「血管運動神経障害」、不安や不眠、イライラなどの「精神神経障害」です。これらは、エストロゲンの急激な変動・減少にともなう、ホルモ…

気になる不調と対策


3 / 3123